フィンペシアの副作用を知る|安い価格で買える治療薬

男性

ジェネリック医薬品の魅力

医薬品

フィナステリドの作用

フィンペシアはプロペシアと同じフィナステリド製剤を含む男性型脱毛症の治療薬で、インドの製薬メーカーがジェネリック医薬品として製造販売を行っている治療薬になります。尚、フィンペシアはジェネリック医薬品と言う事からも先発医薬品と比較すると金額が安くなるため、経済的な理由でフィンペシアを選ぶ人もいますが、この医薬品は日本国内では未認可であり、購入する場合には個人輸入代行を行う通販サイトを利用する事になります。尚、個人輸入代行を行うお店を利用する場合には評判が在るお店を選ぶことが大切です。因みに、男性型脱毛症の治療薬の内、フィナステリドが含まれている医薬品は、日本国内においてはプロペシアのみと言った特徴が在ります。

安くてもリスクが在る

フィンペシアは後発医薬品でありプロペシアなどのフィナステリドを含む男性型脱毛症の治療薬の中では安いと言う魅力が在りますが、フィナステリドには男性機能を低下させるなどの副作用が在るのが特徴です。尚、副作用は医薬品の服用を止める事で収まるものも在れば、医薬品の服用を止めても続いてしまう重大な副作用も在ります。専門病院で処方を受ける時には血液検査を行って医薬品の作用や副作用などを検査することが出来るのですが、フィンペシアは個人輸入代行店で購入する医薬品と言う事からも、フィナステリドに対する副作用がどのような形で現れるのかが解りません。そのため、AGA専門病院などでの遺伝子検査や血液検査を受けた上で服用する事で副作用リスクの有無を知ることが出来ます。